最近の出来事、スケジュールページ更新!

本日はクリスマスイブ、そして2019年ももうすぐ終わりですね。

ここのところ、教室の生徒様や練習用伴奏を担当させていただいている方より、立て続けに手土産などを頂いており、最近入会された幼稚園に通われている生徒さんからは可愛いお手紙を頂戴したり♡皆様本当にありがとうございます!

これからも、少しでもご希望に近づけるようお手伝いできたらと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。♫ なお、1月のレッスン予定は改めて個別にご連絡させていただきます。

さて、昨日12月23日は、サントリーホールブルーローズでコンサートの伴奏をさせていただきました。曲はヴィヴァルディの来て、愛しい人よ、モーツァルトの≪フィガロの結婚≫より 愛しい人よ、早く来て。

モーツァルトは≪フィガロの結婚≫のスザンナのアリアで、ご存じの方も多いかと思います。ヴィヴァルディというと、弦楽器作品のイメージが強く、歌曲はその陰にどうしても隠れがちかもしれませんが、今回伴奏させていただいた曲、とても素敵な曲です。Instagramなどで動画を公開しておりますので、もしよろしければご覧下さい!

Instagram 磯貝萌子公式Instagram Twitter 磯貝萌子公式Twitter

サントリーホールブルーローズでの演奏は実は3年ぶり。3年前、大学院在学中にスクリャービンのピアノ・ソナタ第10番を演奏して以来でした。あの素敵なホールで、休憩後トップバッターでの出演ということもあり、本当に身の引き締まる、刺激になる本番でした。

衣装は、演奏曲が夜のシーンということもあり、黒とロイヤルブルーのドレスで夜の世界観を演出させていただきました♪ご依頼主様と衣装の打ち合わせの際、いくつか候補のドレスの写真をお送りしたところ、こちらのドレスでとのことで(*^^*)

なお、スケジュールページも更新しました!2020年2月までの情報を解禁しております。2月にはジョイントリサイタルもするので、ぜひチェックして下さい!→スケジュール

黒とロイヤルブルーのドレス♡上下違う色という点も個人的に好きなポイントです。ソロから伴奏まで使えるので重宝しております!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

2020年