YouTube更新!MC付き演奏動画第2弾公開♪

いつもありがとうございます。磯貝萌子です。

昨日、YouTubeに新たな動画をアップロードいたしました。今回はMC付き演奏動画の、第2弾です。

曲は、20世紀ポーランドの作曲家・シマノフスキの、9つのプレリュードOp.1より 第7番 ハ短調・第8番 変ホ短調。

2月のリサイタルでも、4つのエチュードOp.4より第1番を演奏しています。

ショパンと共にポーランドを代表するシマノフスキ。ピアノ曲や室内楽、交響曲と、多岐に渡る作品を残し、特にここ数年になって演奏会やコンクールで演奏されることも増えてきたように思います。

今回お届けした9つのプレリュードOp.1は、1899年作曲・1906年出版の、シマノフスキの作品の中では初期の方に属します。

初期作品の特徴である、ショパンなどのロマン派の作曲家や、20世紀ロシアの作曲家・スクリャービンと通じる部分が、プレリュード第7番・第8番には多く見られ、そのようなこともMCでは話しております。

いずれは9曲制覇したいと思いますし、シマノフスキはこれからもレパートリーを増やしたい作曲家の一人です。そして、皆様に生演奏でお届けしたい。

こちらにも動画を貼りますので、ぜひご覧下さい。

なお、MC付き演奏動画は、おうち時間が増えた今、ネットを通じてコンサートを擬似体験していただくことを目的に、この度シリーズ化いたしました。

第3弾以降もお楽しみに!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です