結婚披露宴で演奏させていただきました。

 皆様、いつも当サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

先日、ホテル椿山荘東京にて結婚披露宴での演奏をさせていただきました。

今回は新婦様が、私のYouTube等をご覧になり、直接ご依頼いただいた形です。

ヴァイオリンとの二重奏を希望されていましたので、音楽中学時代からの親友で演奏活動・ヴァイオリンのレッスンなどを展開している恩田優花さんにお声かけさせていただき、今回の演奏が実現。

 沢山の方の愛で溢れた結婚式。私も幸せを感じながら、一度きりのかけがえのない思い出を彩るお手伝いをしたいと、気持ちを込めて演奏させていただきました。

とにかく本当におめでとうございます♡ 末永くお幸せに!

 実は、結婚式での生演奏は、コロナ流行前から衰退しているのです。昔は花形だったそうですが…

私自身も各地で演奏のお仕事をしていますが、結婚式での演奏のご依頼は初めてだったくらいで。

結婚式の生演奏と入れ替わるようにして現在台頭しているのが、セレモニー(お通夜・ご葬儀)での生演奏。私も活動の一環としてレギュラーでさせていただいております。

3年前に、音楽誌『月刊ショパン』で、ピアノ演奏を生業にする演奏家たちの特集に登場させていただいた際、このセレモニー演奏について取材を受け、掲載いただいております。

Amazonなどではまだ販売されているかもしれないので、ご興味がございましたらお手にとってご覧下さいませ。(2019年12月号です。こちらの記事でも掲載しています。メディア掲載情報

披露宴会場での様子を写真でお届けします♪(演奏中と写真撮影時のみマスクを外しております。)

演奏後、演奏者2人で♪
今回は新郎新婦のご希望で、ブルー系のドレスで統一いたしました!
ピンで撮った写真も!
幸せを感じるひととき‥♡

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。